Atled blog

    スポンサーサイト

    Category: スポンサー広告   Tags: ---
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    #4-5 カレー洋リランカ島沖 深海東洋艦隊漸減作戦 【Extra Operation】

    Category: 艦これ   Tags: ---
    今Hotな#4-5の攻略記事っていうやつです。

    #3-5や#5-5に比べるとマシなMAP(個人的主観)なので第3海域以降のEOをチャレンジしてみようと思っているならばここから挑戦してみると良いかもしれません。

    map4-5EXu.png
    海域MAP画像 Wikiより
    最近導入された能動分岐で自分のスタイルに合わせて進める事ができます。
    IマスでZ1がドロップするらしいです。
    攻略する場合はBからC→F→JかE→Hの2つのルートで進めていきます。
    私はC→F→Jで攻略しました。

    ケージ削りとゲージ割りで難易度がかなり変わってくるので削り編成と突破編成の2つ用意する必要があります。
    まずゲージ削り編成
    4-5削り
    道中のエネミーは大したことないので軽めで大丈夫です。

    ・重巡
    4-5重巡
    三式弾積んでれば大丈夫です。

    ・戦艦
    4-5戦艦
    三式弾を装備すれば榛名は大丈夫です!
    榛名砲(35.6センチ連装砲ダズル迷彩)の改修できるようにして欲しいと個人的に思ってます。
    試製三連でなくても35.6センチ砲改修したり41センチ砲でも三式弾あれば大丈夫じゃないかなと思います。
    あと戦艦ならなんでもいいと思います。

    ・大淀(軽巡)
    4-5大淀
    対潜要員でもあるので爆雷とか装備させたり、対空カットイン装備させたり割りと自由で。ロケランはクリティカルすると結構良いダメージ出ます。

    ・大鳳(空母)
    4-5大鳳
    制空権取られなければどうにかなります。
    別に大鳳でなくても正規空母ならなんでもいいと思います。
    耐久力の関係で雲龍型だと道中事故の可能性が増えそうです。

    そして海域突破編成
    4-5突破
    戦艦+空母の数が4以上でHマスに行くので回避するために合計3で。
    重巡の装備に変更はありません。

    ・大和(戦艦)
    4-5大和
    ボスとル級改が耐久力、火力共に高いので大和を投入。
    イタリアやローマ、長門でも問題ないかも知れませんが私は何度か試した結果火力的にたりなかったので大和を投入。
    大和が弾着射撃すればル級もどうにかしてくれたりするので高コストだけど安定感はやはり上がります。

    ・利根(航巡)
    4-5利根
    潜水艦マスでの敗北を避けるために編成。

    ・飛龍(空母)
    4-5飛龍
    空母を加賀のみにし、置物にして戦艦をもう一隻編成して昼夜の火力を上げるという方法もありますが空母2隻編成で突破しました。
    大鳳の装備は特に変更ありません。
    制空値計算していないので大鳳は爆戦じゃなくて九七友永とか流星601とかでもいいかもしれません。
    大鳳と飛龍の火力の高い空母2隻編成することで、開幕と昼砲撃戦の火力向上させ、夜戦までにボスとル級以外を轟沈させるのが目的です。

    攻略のポイントはゲージ削りは特に問題ありませんが最終形態(港湾さんブチ切れモード)になると唐突に難易度が上がるところでしょうか。
    ここも#5-5と違い支援が出せないので手数をいかに増やすかがポイントになると思います。
    上記の編成だと空母1隻やられても大和がいるのでどうにかしてくれたりするので割りとオススメだったりします。
    とはいえ3回くらいこの編成で挑みましたが。
    三式弾が装備できないのであまりボス撃破には期待はできないけれど開幕雷撃がある雷巡を入れるとか編成の自由度は高そうで人によって違いが出て面白いMAPだと思いました。
    スポンサーサイト

    Comments

    Leave a Comment

    プロフィール

    Matori Minosawa

    • Author:Matori Minosawa
    • このBlogは主に如何でも良いことを書いています。
      過度な期待はしないでください。


      ついったーやってます
      気軽にフォローしちゃってください
      @Minosawa


      My favorite
      ・歌手>
      KOKIA
      坂本真綾
      ・作家>
      森博嗣
      平野耕太
      田中芳樹
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    ユーザータグ

     
    黒ねこ時計
     
     
    ブログ内検索
     
     
     
     
    ブロとも申請フォーム
     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。